Aizu-Progressive xr Lab blog

会津大学のVR部であるA-PxLの部員が持ち回りで投稿していくブログです。部員がそれぞれVRに関する出来事やVRにちなんだことについて学んだことを書いていきます。

「面白法人カヤックVR分室」としても活動しています。詳細はこちら

2018年度活動報告

こんにちは。部長の橋本です。年度末ということで、2018年度の活動の振り返りをしてみようと思います。

目次

イベント

  1. 会津マルシェ 5/27

    鶴ヶ城の近くにある総合病院付近で開かれた朝市である会津マルシェへの参加が今年度の最初の外部の展示イベントとなりました。部員の一人が作成した雪合戦のコンテンツを展示し、地域の方々に遊んでいただきました。

    f:id:aizu-vr:20190228185317j:plain

    aizu-aa.co.jp

  2. ブレスト研修会 6/30

    面白法人カヤック様と合同で仙台にてブレスト研修を行いました。

    ブレストとは

    ブレインストーミング(brainstorming)。略して、ブレスト。集団でアイデアを出す会議。既存の枠にとらわれず革新的なアイデアを出すために有効な手法です。

    出展 : 面白法人カヤック 始まりも終わりもブレスト

    • 他の人が出したアイディアに乗っかる
    • とにかく量をだす

    というブレストの基本を一年生が学ぶ良い機会となりました。また、ブレストのテーマの1つとして「VRコンテンツ」があり、たくさんのアイディアが出されました。

    f:id:aizu-vr:20190228185357j:plain

  3. オープンキャンパス 8/11

    昨年度に引き続き今年度もオープンキャンパスでの展示をさせていただきました。多くの中高生にVRコンテンツを楽しんでいただけました。

    f:id:aizu-vr:20190228185446j:plain

  4. 開発合宿 9/14 ~ 9/16

    VR部では南会津にある宿泊施設であるCloudCampにおいて昨年度より開発合宿を開いております。周囲が森に囲まれているので普段は感じることができない自然を感じながら快い気持ちで開発活動ができました。

    f:id:aizu-vr:20190228185532j:plain

    cloudcamp.jp

  5. 学祭 10/6 ~ 10/7

    もちろん学祭でも展示しました!

    f:id:aizu-vr:20190228185658j:plain

  6. デジゲー博 11/4

    昨年度も出展させていただいたデジゲー博。今年も多くのサークルが出展しており、抽選で参加サークルを決定することになったのですが、見事2年連続当選を果たし参加することができました。東京でのイベント展示だけあってVRコンテンツ慣れしてる方がほとんどでしたが、それでもオリジナルVRコンテンツを楽しんでいただけました。

    f:id:aizu-vr:20190228185630j:plain

    http://digigame-expo.org:

  7. IVRC 11/14 ~ 11/16

    国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト、通称IVRCと呼ばれる由緒あるVRの大会にも参加することができました。幾多の機器トラブルに見舞われましたが、ユース部門で銀賞を取ることができました!

    f:id:aizu-vr:20190228185912j:plain

    f:id:aizu-vr:20190228185949j:plain

    ivrc.net

    作ったコンテンツ

    http://ivrc.net/archive/打ち上げ花火、-下から見るか-指から打つか2018/

  8. パソコン甲子園 11/18

    全国の高校生、高専生が対象のパソコンコンクールが会津大で開かれました。パソコン甲子園開催本部の方から展示ブースにてVR部にコンテンツを出してもらいたいとの相談を受けて展示させていただけることになりました。当日は多くの親子連れの方々に楽しんでいただけました。

    f:id:aizu-vr:20190228185818j:plain

    web-ext.u-aizu.ac.jp

  9. 健康づくりハッカソン 12/15 ~ 12/22

    学内で開かれた「健康」をテーマにしたハッカソン。一年生だけでコンテンツを作る機会を設けるために一年生にこのハッカソンに参加してもらいました。ちなみに、4年生のチームも参加し一年生チームを差し置いて最優秀賞を獲得しました。

    f:id:aizu-vr:20190228185843p:plain

  10. ANYハッカソン 2/16 ~ 2/17

    会津(A), 新潟(N), 山形(Y)の3大学のVR部が合同となって開催したハッカソン。第一回のテーマは「VR」ということで、各チームがVRコンテンツの開発に励みました。来年度も夏頃に山形大学で開催されます。

    第一回ANYハッカソンレポート : https://naoto80840.github.io/2019_any/report/

チーム活動で作ったコンテンツ

今年度は5チームがゲーム作成のチームとして、1チームがIVRCに向けてコンテンツを作成するチームとして活動しました。ゲーム作成チームの名前はリーダーの呼び名の頭文字からとってます。IVRCチームに関してはイベントの項目をご覧ください。

  • Pチーム : BlindEscaper

    舞台は廃墟となった研究所。かつての人体実験に使用された被験体が怪物となって彷徨う中見つからないように脱出を目指すホラー脱出ゲームです。このゲームの特徴は自分が出した音が光として可視化されることです。プレイヤーはこの光を目印に真っ暗な研究所内を探索することになります。怪物は音に反応して襲ってくるので、プレイヤーは石を投げて怪物の意識をそらしてあげないといけません。

    youtu.be

  • Rチーム : Design

    ノクスディエース地方にある小さな王国の姫、リエルが魔王にさらわれた! 国一の実力者であるベルスは姫を救出するため冒険に旅立つのであった...! ルーン文字を使った戦闘システムとド派手なエフェクトが見ものです。

    youtu.be

  • Sチーム : Meke Own Stage!

    ステージを作るフェーズと戦闘フェーズの2つから成り立っているVRタワーディフェンスゲームです。ステージ作成フェーズではいかに自分に有利となるようなステージを作成できるかが鍵となります。戦闘フェーズでは銃を使ったアクションが楽しめます。

    youtu.be

  • Uチーム : OneRoom

    VRで味わえる謎解き脱出ゲームです。プレイヤーは透視能力などの能力を使うことができ、謎解きに活かすことができます。

    youtu.be

  • Yチーム : 破壊の神

    建築物を壊しまくる爽快感を味わえるゲームです。プレイヤーは殴ったり、破片を投げたりしながら破壊の限りを尽くし、破壊ポイントををためていきます。

    youtu.be

その他今年度にやったこと

去年同様1年生向けにC言語勉強会を実施しました。この勉強会ではプログラミングにおける基礎(変数、条件分岐、ループ、配列、関数)を学びます。来年度以降はCではなくC#を使うことに決定しました。

他には、12月から1月にかけて部員全員を対象に部内面談をやりました。目的は一人一人が1年の活動を振り返ってもらうこと、来年度の部の改革で取り入れるべき要素を探すことです。面談では個人の悩みや部の企画であるLT(ライトニングトーク)、一年生の育成プロセスなど様々な不満点について1対1で話し合うことができました。特に多く上がった部の問題点として「チームでの活動以外に部員で交流することがあまりなかった」というものがありました。これを受けて、「毎回4~5人程度のグループを作って実施するもくもく会」を実施したりしました。部の活動をよりよくしていくために部内面談は有効だと分かったので、今後も続けていくつもりです。

会津大学VR部の部員が持ち回りで投稿していくブログです。特にテーマに縛りを設けずに書いていきます!