AizuVR blog

会津大学VR部の部員が持ち回りで投稿していくブログです。特にテーマに縛りを設けずに書いていきます!

「面白法人カヤックVR分室」としても活動しています。詳細はこちら

VR開発オールとその代償、チーム活動進捗報告 No.3

こんにちは、会津大VR部部長の秋山です。今週は進捗報告の前に私が体験した出来事を書き残そうかと思います。

VR開発オールとその代償

 ついこの間、VR開発を午前中から始めてそのままVR開発オールをしました。VR業界で働いている方々が1日にどのくらいの時間開発を行っているのかわかりませんが、VR開発オールは今後できるだけやらないことを誓いました。開発をオールでやることでたしかに進捗はでたのですが、代償が大きすぎました。
パソコンの前で開発をした時間はご飯を食べる時間を除いて20時間。スマホのゲーム開発とは違いVR開発は実際に自分でHMDを被って、「モノの大きさに違和感を覚えないか」や、「酔わない設計になっているか」、「コントローラでのアクションが自分の欲しい値を出してくれるか」などを気にしながら製作していくので立って作業をすることが多々あります。そのおかげもあってお尻や腰が痛くなったり痺れたりすることは少ないのですが、その代わり目がやられます。
 開発を始めて15時間目までは特に何もなく順調に開発ができたのですが、そこから先が経験したことのない苦行でした。

眼球の裏側が痛痒い

このVR開発オールの半年ちょっと前に、FPSのゲームを同じくらいの時間をかけてオールで開発をしたことがあるのですが、そのときは開発終わったあともただ少し眠いだけでした(腰はちょっと痛かった)。ですがVR開発オールはHMDをつけてデバグ作業をしていくせいか目の疲労感がいつもと比べひどかったです。その眼精疲労からくる痛痒いのがたまらなく辛かったです。私は猫アレルギーを持っているのですが、猫の毛を触った後に目をこすると目がめちゃくちゃ腫れます。そのときの痛痒い感覚に似ている気がしました。多分何かしらのアレルギーを持っている人で目が腫れたことがある人ならその感覚わかるんじゃないでしょうか?

肩が凝り固まって首が回らない

眼精疲労から首に、首から肩にかけて疲労が溜まっていきました。だんだんと首が回る範囲が狭くなっていくのがわかりました。それを無視して数時間開発を続けていたら最終的にはほぼ動かせない状態にまでなっていました。腕を肩の高さまで上げると痛い、首筋がジンジン痛いなどの痛みが現れ、製作の集中力が欠ける原因になりました。

寝付けない

オールしたんだしすぐにバタンと寝れるだろうと思っていたのですが思うように寝付けませんでした。上2つが原因だと思われます。

約一週間疲れがとれない

今までスマホやPCの画面を見ていても疲れを感じることが滅多になかったが、開発が終わってからの一週間は15分画面を見続けられなかった。疲労からか熱もでてきた。頭がぼーっとしてしまい、何事にも集中できなかった。

以上が私が経験したオールVR開発の代償でした。ギネス記録には連続50時間VR体験というギネス記録があったり、25時間連続VRゲームプレイというギネス記録があったりしますが、私には厳しいかなあと感じました。
今回VR開発オールは今後できるだけやらないことを誓いましたが、やっぱりVR開発は楽しいのでまた何度もやってしまうかもしれません。(誓いとは) もし慣れみたいのが存在して全然平気になったらギネス記録にも挑戦してみてもいいかもですねw それに実際のVRエンジニアが連続20時間くらい当たり前のように開発をしているのならばそんなところでへばっている場合じゃありませんしね!もっと頑張っていきます!以上雑談でした。



進捗報告

ここからは各チームの進捗報告となります!

Sチーム

「今週行ったこと」

  • Leap Motionでのアクションの精度を上げる
  • Leap Motionでのアクションを増やす
  • 基本魔法のエフェクトのブラッシュアップともう1つ作る
  • 魔法やUI操作などの音を収集
  • 馬車のモデルを作る
  • ネットワークを通してステータスの同期をする

    馬車のモデルは未完成。今週中に完成予定。

    f:id:aizu-vr:20170721101202p:plain

    他の進捗は動画にまとめました。
    youtu.be
    「来週行うこと」

  • モデル製作の続き

  • エフェクトに音をつける
  • SE収集の続きと編集
  • Leap MotionでUIメニューを出して、ものを出せるところまで
  • 実際にHMDを被って大きさに違和感を感じないかを確かめる

Kチーム

「今週行ったこと」

  • 話し合い
    • ハードの構造と材料について
    • 必要なアセットについて
    • コンテンツの中身について
  • 視線を取ってきて当たったら何かアクションを起こさせる処理を書く

youtu.be
「来週行うこと」
ソフト面の製作にはいる

G1チーム

「今週行ったこと」

  • 見つけたアセットのアニメーション等を試した
  • ステージ作成者が配置を楽にするためスクリプトで自動配置にした
  • Reyでタイトルやボタンを洗濯できるようにした

「来週の予定」
今回で導入したアセットを入れ、見た目だけでもそろえて簡単に遊べる状態にする
f:id:aizu-vr:20170817123812p:plain

G2チーム

「今週行ったこと」

「来週の予定」

C1チーム

  • プレイヤーが使用する魔法の杖のモデリングの作成
  • マルチプレイ実装の続き(もう少しで完成)
  • タイトルからゲーム画面への遷移の作成
  • 全天球空間上にカードの配置の続き(円形までは完成)

f:id:aizu-vr:20170817125309p:plain

「来週の予定」
引き続き各担当の部分の作成
youtu.be

C2チーム

先週の続き中


今週はテスト期間ということもあって進捗すくなかったですが、夏休みに入るのでこっからどんどん進捗出せるように頑張っていきます!

会津大学VR部の部員が持ち回りで投稿していくブログです。特にテーマに縛りを設けずに書いていきます!